商品情報にスキップ
1 4

SHIKISHIMA COFFEE FACTORY

ETHIOPIA | Duromina Washed

ETHIOPIA | Duromina Washed

通常価格 ¥1,500 JPY
通常価格 セール価格 ¥1,500 JPY
セール 売り切れ
税込。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
柔らかく、上品な華やかさを感じるエチオピアよりウォッシュド精製のコーヒーのご紹介です!

粉の状態からは、ほんのりスパイスのニュアンスがあり、オレンジのような鮮やかなシトラス系の酸質と、ストーンフルーツのアプリコットを思わせる果実感や甘さの余韻、上品でシルキーな口当たり、かつ透明感のある印象もございます。フローラルでダージリンの紅茶のようなアロマを連想させる華やかな後味も特徴です。

■フレーバーコメント

ダージリン、オレンジ、アプリコット、シルキー

■インフォメーション

今回のロットは北欧のノルウェー・オスロに拠点を置くスペシャルティーコーヒーのパイオニアとも言われる’Nordic approach’という生豆のインポーターから購入いたしました。

ドゥロミナはエチオピア南西ジマのアガロに位置する2011年に設立されたコーポレティブ(農協)です。他の地域では見つけることのない、ユニークなフレーバーにNordic Approachは設立当初から、買い付けし続けています。

農協が設立される前は、この地域では、ロークオリティーのナチュラルが主に精製されていて、 Jimma Grade5 (最も低価で取引されるコーヒー)として販売されていました。

これらの事業のおかげでコレクティブに加盟する農家は経済的にも有益を得て、かつ、たくさんの受賞を受けるコーヒーを産出するような地域となりました。

チェリーを販売するのは、数百人のメンバーに加え、加盟していない近隣の農家もチェリーを販売することができます。 メンバーは、コーヒーが精製後、品質のために等級付けされたあと、2回目の支払いを受け取ります。

この地域はサポートシステムにも優れていて、テクノサーブという組織のサポートのもと、 ウォッシングステーションの設置から、環境に優しいサステナブルな農法への切り替え、プレミアムクオリティーの増産、 各ロットへのトレーサビリティーシステムの導入など設立1年目から高品質なコーヒーを生産することに成功しました。

設立当初から、エコパルパーを使用することで、従来の機械で使用される水のわずか10〜20%を使用してコーヒーパルプを取り除くことができ、除去されたパルプは堆肥として使用します。廃水は濾過効果のあるベチバー草湿地を流れ、残った廃水は水処理システムへと送られ、廃水が土に還ることなく、しっかりと濾過されます。

生産国/ Ethiopia
生産地域/ Agaro, Sidama
村/ ZImma
精製所/ Duromina Washing Station
標高/ 2,000masl
品種/ 1274 (自生種)
精製方法/ Washed
クロップ/ 2022/23
インポーター/ Nordic Approach
焙煎度合い / ライトロースト(浅煎り)

保管に優れたチャック・ガスバルブ付きパッケージでお届けします。
詳細を表示する